MENU

シャンプーの洗浄成分一覧表!アミノ酸系〜硫酸系まで種類と特徴

当サイトでは炭酸シャンプーの体験談を掲載していますが、私が炭酸シャンプー(だけでなく普通のシャンプーも)を選ぶ時に意識している「洗浄成分」について、表を作ってみました。

 

シャンプーの洗浄成分については、美容師さんなど詳しい方がブログやサイトで詳しく説明してくださっています。

 

でも、文章での説明が多いので、カタカナばかりの成分名を見てもついどれが何系なのか忘れてしまうんですよね。

管理人

成分名を見てパッと「何系」なのか分かるようにしたいなと思ったのが、表を作ったきっかけです。

 

私と同じように考える方も多いと思いましたので、この成分名は何系の洗浄成分?と気になった時に見てもらえたらと思います。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

シャンプーの洗浄成分一覧表!

上から、洗浄力が強い順になっています!

 

何系? 成分名 洗浄力 刺激 備考
高級アルコール系 硫酸系

ラウリル硫酸Na
ラウレス硫酸Na
ラウリル硫酸TEA
ラウリル硫酸アンモニウム
ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム
など

強い 強い 成分名に硫酸と入るもの
高級アルコール系 スルホン酸系

オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
オレフィンスルホン酸na
など

強い やや強い 成分名にスルホン酸と入るもの
石鹸系

石けん素地
カリ石けん素地
純石けん
脂肪酸ナトリウム
脂肪酸カリウム
など

強い マイルド 刺激はマイルドだけど皮脂を落とし過ぎる可能性
高級アルコール系 スルホコハク酸系

スルホコハク酸(C12-C14)パレスー2Na
スルホコハク酸ラウレス2Na
スルホコハク酸(C12-C14)パレスー2Na
など

やや強い マイルド やや乾燥しやすいです
タウリン系

ココイルメチルタウリンNa
ラウロイルメチルタウリンNa
など

中間〜やや強い 低刺激 アミノ酸と似た構造だけどアミノ酸ではない
高級アルコール系 カルボン酸系(酸性石けん系)

ラウレス-○カルボン酸Na
ラウレス-○酢酸Na
など

中間〜やや強い 低刺激 正しい意味での「石鹸」ではありません
アミノ酸系 サルコシン系

ラウロイルサルコシンNa
ココイルサルコシンTEA
など

中間〜やや強い 低刺激 アミノ酸にしては洗浄力が高いのが特徴
アミノ酸系 グリシン系

ココイルグリシンK
など

中間〜やや強い 低刺激 アミノ酸にしては洗浄力が高いのが特徴
アミノ酸系 アラニン系

ラウロイルメチルアラニンNa
ココイルアラニンTEA
など

中間 低刺激 泡立ちも良い
アミノ酸系 グルタミン酸系

ココイルグルタミン酸TEA
ラウロイルグルタミン酸Na
ラウロイルグルタミン酸TEA
など

中間 低刺激 しっとり仕上がる
ベタイン系

コカミドプロピルベタイン
ココアンホ酢酸Na
コミカドベタイン
ラウラミドプロピルベタイン
ラウリルベタイン
など

弱い 低刺激 赤ちゃん用シャンプーにも利用される
グルコシド系

デシルグルコシド
ラウリルグルコシド
など

弱い 低刺激 赤ちゃん用シャンプーにも利用される
たんぱく質系

ココイル加水分解コラーゲンNa
ラウロイルシルクアミノ酸Na
ラウロイル加水分解シルクNa
など

弱い 低刺激 ダメージケアが出来る

どんな点に注意すべき?

管理人

シャンプー選びについて調べてみると、

「硫酸系は避けましょう」
「高級アルコール系は避けましょう」
と書いてある事が多いですよね。
それは肌への刺激が強めだから。
そして洗浄力も強い物が多いので、必要な皮脂まで洗い流してしまい、結果頭皮の問題が増えてしまう可能性があります。

 

私もそれには賛成で、刺激が弱い「アミノ酸系」をおすすめします。

 

ただ、アミノ酸系は洗浄力が弱いものも多いです。
洗浄力が弱い成分は、他の洗浄成分と合わせて使用されることが多いので、成分表をよく見て、刺激が強い成分が入っていないか確認してみましょう。

 

同じく「ベタイン系」「グルコシド系」など、洗浄力が弱い成分をメインに作られているシャンプーなども、洗浄力が弱い分、他の洗浄力が高い成分と合わせていることが多いです。
こちらも注意しておきましょう。

おすすめは炭酸シャンプー!

管理人

髪や頭皮の悩みが多かった私がおすすめしているのは、ずばり、「アミノ酸系の炭酸シャンプー」です!

 

今や美容に良い!とたくさんの方が取り入れている「炭酸」ですが、市販の炭酸シャンプーも良いものが多く発売されるようになりました。

 

「炭酸(二酸化炭素)」を入れることで、余分な皮脂を溶かし、しっかりすっきり汚れを落としてくれます。
洗浄力が弱めのアミノ酸系と合わせれば、ちょうどいいんです!

 

おすすめは保湿成分もしっかり配合されたグレイスシードステラの「スパークリングシャンプー」なので、ぜひチェックしてみてください。