MENU

ミューラグジャス炭酸シャンプーを使ってみた口コミ体験談!効果は?成分解析も!

ミューラグジャス炭酸シャンプー

 

ミューラグジャスは、芸能人やモデルさんたちも愛用しているブランド。
特に香りを意識して作られていて、洗濯洗剤やボディーソープ、そしてシャンプーなどの商品を展開しています。

 

そんなミューラグジャスからも炭酸シャンプーが販売されています♪
「オーガニックスカルプソーダスパ」というシャンプーです。

 

そんなミューラグジャスの炭酸シャンプーを実際に購入し使用してみたので、体験レビューをお届けします。
また口コミや成分についても検証していますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

最終更新:

ミューラグジャス炭酸シャンプーを実際に使ってみた体験レビュー!

頭皮の悩みや髪の悩みが多く、シャンプージプシーだった私が辿り着いたのが炭酸シャンプーです。
炭酸シャンプーを知ってみると、実はたくさんの商品が発売されていて、色々試しているときにミューラグジャスのオーガニックスカルプソーダスパを発見しました。

 

ミューラグジャスは、柔軟剤のCMをやっていたりしたので、知っている方は多いのでは?

 

パッケージがおしゃれだし、「より贅沢で高級」というブランドコンセプトが気になり購入してみました(笑)

 

ミューラグジャス炭酸シャンプーを購入!

ミューラグジャス炭酸シャンプー

 

オーガニックスカルプソーダスパの表面はこんな感じです。
柔軟剤と同様、女性が使いたくなる様なパッケージでお洒落ですよね!
パッケージがお洒落だとテンションもあがります。

 

ミューラグジャス炭酸シャンプー

 

ミューラグジャスオーガニックスカルプソーダスパは他の炭酸シャンプーに比べても炭酸濃度が高いのが特徴です。

 

ミューラグジャス炭酸シャンプー

 

アミノ酸系洗浄成分配合で、また15種類のオーガニック成分を使用しています。
オーガニック成分というと…グレースシードステラスパークリングシャンプーの100種類(!)配合というのがあるので、15種類だと少ないなーという印象になってしまいますね。

 

香りはSexySweetとありますが、どんな香りなのでしょうか…。

 

ミューラグジャス炭酸シャンプーを使ってみた

ミューラグジャス炭酸シャンプー

 

手に出してみると、こんな感じです。
きめ細やかなふわふわした泡が出てきます。
私が使用した炭酸シャンプーの中では、泡はふわふわしてかなり柔らかい感じです。
でもすぐにへたってしまう事はないです。

 

そしてミューラグジャスの柔軟剤を愛用している方なら分かると思いますが、とても良い香りがします。
少し甘めなバニラの様な匂いです。
もしかしたら好き嫌いがあるかもですが、甘い香りが好きな方は気に入るのではないでしょうか。

 

というわけで、与洗いをしたあと、髪の毛に泡を乗せていきます!

 

ミューラグジャス炭酸シャンプー

 

きめ細やかなふわふわした泡が、髪の毛とうまくからんで髪の毛がモコモコになりました。
泡立ちが良く、泡がだんだん消えてしまうという事はありませんでした。
とても洗いやすいシャンプーです。

 

頭皮をもみもみ、優しくマッサージ。

 

香りも強すぎず、髪の毛をすすいだ後もほんのりとした香りがいい感じに残りました。
ただ合成香料が使われているので、気になる方はご注意下さい。

 

ミューラグジャス炭酸シャンプーを使った効果は?

シャンプー前とあとのビフォーアフターはこちら。

 

ミューラグジャス炭酸シャンプー

 

シャンプー前は少しパサパサでまとまりが無いですね。
シャンプー後は、シャンプー前より、サラサラになりパサパサ感が減りました。
が、そこまで良い!というほどでも無いかな。
毛先などはまだパサつきが残っている感じです。

 

ただ、保湿効果などはあまりないかも。
頭皮のフケは、1回ではあまり効果を感じませんでした。
かゆみにはしばらく効果がありました!

 

炭酸シャンプーを使った事がなくて、香りにこだわりたい方にはおすすめできると思います!
総合的には、私はリピートはしないという結論に至りました…!

 

実際に感じた効果をまとめると、下記のような感じです。

洗浄力 良い。炭酸効果で汚れが落ちます。
保湿・リペア効果 まあまあ。パサパサ感が減りました。
フケ・かゆみ まあまあ。かゆみへの効果はアリ。
消臭効果 微妙。1回ではあまり効果を感じませんでした。

 

ミューラグジャス炭酸シャンプーの成分の特徴と効果を解析!

ルメント炭酸シャンプーを解説

 

ここからは、ミューラグジャス炭酸シャンプーの成分について説明していきたいと思います!

 

全成分

水、ココイルグルタミン酸Na、ラウリルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、LPG、EDTA-2Na、ポリクオタニウム-10、コカミドDEA、クエン酸、ベタイン、ペンチレングリコール、バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油、ダマスクバラ花エキス、BG、加水分解大豆エキス、カミツレ花エキス、セージ葉エキス、セイヨウハッカ葉エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、ホホバ葉エキス、アンゼリカ根エキス、アロエベラ液汁、ニオイテンジクアオイ油、ローズマリー葉油、ラベンダー油、メントール、加水分解シルク、加水分解ケラチン、パンテノール、二酸化炭素、フェノキシエタノール、香料

ミューラグジャス オーガニックスカルプソーダスパの炭酸濃度は?

ミューラグジャス オーガニックスカルプソーダスパの炭酸濃度は、8000ppm以上に設定されています。
炭酸シャンプーの中では、かなり高い数値です。
高級感を打ち出しているブランドコンセプトなので、高めの設定にしているのかもしれませんが、炭酸濃度は高くてもあまり意味がないとも言われていますよね。

 

炭酸濃度を高くするなら、リペア効果のある成分をもっと入れて欲しかったなと思ったり…(笑)

 

ミューラグジャス オーガニックスカルプソーダスパの洗浄成分の特徴は?

ミューラグジャスの炭酸シャンプーの洗浄成分は、一般的なアミノ酸系シャンプーという感じです。
モッズヘアのシエル炭酸シャンプーと一緒ですね。
どんな洗浄成分が配合されているのでしょうか?

 

1、ココイルグルタミン酸Na

ヤシ油

 

「ココイルグルタミン酸Na」は、ヤシ油やパーム油などから抽出された脂肪酸とグルタミン酸を結合させて作られた界面活性剤です。
アミノ酸系のシャンプーに特に含まれることが多い成分でもあります。

 

刺激がとても少なく、それでいて高い洗浄力を兼ね備えていることから、皮脂の分泌が多めの脂性の人にも向いています。
シャンプーの他、洗剤や洗顔料や石鹸にも使われている成分です。

 

2、ラウリルベタイン

ヤシ

 

「ラウリルベタイン」は、パーム油やヤシ油などから採取されたラウリル酸と、アミノ酢酸ベタインと脂肪酸アルキルエステルなどをミックスして作られる界面活性剤です。
洗浄力は弱く、刺激も少ないため、頭皮や髪への影響は低いものとされています。
保湿効果や帯電を防止する作用があるるので、シャンプーはもちろん、コンディショナーやボディーソープ、ハンドソープなど様々な商品で見る成分です。

 

3、ココイルメチルタウリンNa

「ココイルメチルタウリンNa」は、ヤシ油が由来となっている脂肪酸とタウリンが配合された界面活性剤です。
タウリンは牡蠣やタコなどの魚介類に多く含まれる成分です。
栄養ドリンクのCMなどで名前を聞いた人もいるかもしれませんね。
タウリンは、人間の体内のバランスを取る作用(恒常性維持)があると言われています。

 

「ココイルメチルタウリンNa」は、低刺激でありながらも洗浄力が比較的高くて、泡立ちが良いため、「シャンプーをしている」感覚を味わいやすい特徴があります。
シャンプーの他、乳液やヘアカラーなどにも使われます。

 

洗浄力が弱いアミノ酸系の成分と一緒に配合する事で、刺激が弱いまま洗浄力を高めてくれます。

 

その他成分の効果効能

続いて、洗浄成分以外のその他の主要成分について解説していきます。

 

1.ポリクオタニウム-10とは

ポリクオタニウム-10とは、植物由来のセルロースを元に生成されたカチオン系に分類されるポリマーです。
カチオン系はシリコンの代用として、ノンシリコンシャンプーなどに使用されることがあり、シャンプーの後に起こりやすい、きしんだ髪を防ぐ役割を担っています。
シャンプーの他にも、コンディショナーや石鹸、基礎化粧品やマスカラなどに使われている成分です。

 

2.コカミドDEAとは

コカミドDEAとは、ヤシ油から抽出された脂肪酸と、ジエタノールアミドとの化学反応によって作られた界面活性剤です。
よりふんわりとしたクリームのような泡立ちにすることを目的として配合されています。
そのため、シャンプーやボディーソープや洗顔フォームなどに使われています。

 

3.クエン酸とは

レモン

 

クエン酸はレモンやお酢などに含まれている成分です。
疲労時に発生する乳酸を分解してくれる作用があることから、疲労回復効果の成分として知られていますね。
スポーツドリンクの原材料として使われることもあります。

 

クエン酸には余分な活性酸素を取り除く抗酸化作用が期待できます。
他にもピーリング作用や血液の流れを促進する働きがあると言われています。

 

4.ペンチレングリコールとは

ペンチレングリコールとは、保湿や抗菌作用を持つ成分です。
防腐剤のパラベンの代用として使われたり、パラベンの持つ防腐や抗菌の作用を高めてくれます。
そのため、パラベンフリーのシャンプーの原料や、防腐剤の分量を減らしたい時に使用されることが多いようです。

 

5.バオバブ種子油とは

バオバブ

 

バオバブ種子油とは、アフリカにあるサバンナに自生しているバオバブの種から抽出されたオイルのことをいいます。
バオバブ種子油には、不飽和脂肪酸であるリノール酸やオレイン酸が含まれています。

 

リノール酸は人間の体内では生成されない必須脂肪酸のひとつであり、大豆油や綿実油やコーン油に含まれています。
血液内のコレステロール値を減少させる作用があると言われています。
他にもお肌の角質から水分が蒸発するのを防止する働きもあります。

 

オレイン酸は、悪玉コレステロールだけを少なくする作用や、保湿効果が期待できる成分です。
オリーブオイルやなたね油やべに花油に含有されています。

 

6.アルガニアスピノサ核油とは

アルガン

 

アルガニアスピノサ核油は、「アルガンオイル」の名称の方が一般的かもしれませんね。
モロッコの限定された地域だけに自生している植物の実から採取されるオイルです。
アルガニアスピノサ核油には、オレイン酸やリノール酸の他、ごまの栄養素として知られるセサミンや、食物から摂取するのが難しいビタミンEが豊富に含まれています。
保湿成分や抗酸化作用があることから、シャンプーやエイジングケアの化粧品などによく使用されています。

 

7.加水分解シルクとは

シルク

 

加水分解シルクとは、蚕の糸から作られる絹(シルク)の繊維を加水分解することで採取できる液体です。
グリシンとアラニン、セリンとチロシンの4種類のアミノ酸から構成されており、保湿作用やメラニン生成抑制作用があると言われています。
美白系の化粧品や基礎化粧品、シャンプーやトリートメントなどに使用されています。

 

8.加水分解ダイズエキスとは

大豆

 

加水分解ダイズエキスとは、大豆もしくは黒大豆から抽出されたエキスを、酵素や酸を使用して加水分解することで作られる成分です。
イソフラボンは、女性ホルモンに含まれるエストロゲンに似た作用があります。
ポリフェノールの一種であることから、ストレスなどで増えすぎた活性酸素を除去する抗酸化作用を持っています。

 

同じ抗酸化作用を持つ成分のサポニンも含まれています。
黒大豆が使われている場合は、皮の部分に含まれるアントシアニンも加わります。
アントシアニンは、網膜の毛細血管を保護したり、角膜などのコラーゲンの生成を助ける成分です。

 

加水分解ダイズエキスは、シャンプーやトリートメント、石鹸や基礎化粧品、日焼け止めや入浴剤などで使われています。

 

9.加水分解ケラチンとは

羊

 

加水分解ケラチンとは、羊毛などから採取されたケラチンを、酵素や酸と加水分解をさせることで生成される成分です。
ケラチンはタンパク質の一種であり、爪や髪の毛を作るために使われます。
髪やお肌に馴染みやすいことから、シャンプーやコンディショナー、トリートメントや爪用のコンディショニング剤などに使用されています。

 

以上一部を紹介しました。
なんというか、こう・・・ザ・シャンプーという感じです!

ミューラグジャス炭酸シャンプーの悪い口コミは?

さて、そんなミューラグジャス炭酸シャンプーですが、口コミはどんな感じか気になりますよね。
ここからは、オーガニックスカルプソーダスパを実際に使っている人、使ってみた人の良い口コミと悪い口コミを両方まとめてみました。

 

まずは悪い口コミから。

 

髪がきしんでいるような...(20代・女性)

オーガニック スカルプソーダスパを使ってみました。
香りは良いのですが、なんとなくシャンプーした後に髪がきしんでいるような感じがするのですが・・・
オーガニック成分が私に合わないだけのでしょうか?ちょっと残念です。

 

香りが持続しない(30代・女性)

炭酸シャンプーを使ってみようと思って、香りも重視してたのでミューラグジャスの炭酸シャンプーを選んでみました。
シャンプーしたての時は良い香りがするのですが、翌朝には香りがどこかに消えてしまうのが、期待していたのと違うなという感じです。
もう少し香りが持続すればリピートするんですけどね...

 

泡立ちが不満です(20代・男性)

頭皮の臭いが気になるようになってきたので、初めての炭酸シャンプーにオーガニックスカルプソーダスパを選んでみました。
良い成分を使っているのは理解できるのですが、もっとわかりやすい泡立ちが欲しかったなと思いました。
香りは良かったんですけどね。

 

香りだけという感じです(40代・女性)

ネットでの評判が良かったので使ってみたのは良いのですが、自分にはあまり合わないように思えました。
悪く言えば香りだけという感じです。その香りもあまり持続しないし。
もう少し指通りの良いシャンプーが好みなんですけどね。

 

香りだけという感じです(40代・女性)

ネットでの評判が良かったので使ってみたのは良いのですが、自分にはあまり合わないように思えました。
悪く言えば香りだけという感じです。その香りもあまり持続しないし。
もう少し指通りの良いシャンプーが好みなんですけどね。

 

指の引っかかりが気になります(30代・女性)

ミューラグジャスのオーガニックスカルプソーダスパを初めて使いました。
洗っている時の髪への指の引っかかりがどうしても気になってしまいます。
コンディショナーを使うと解消されるのですが、高いのでもうちょっと期待してました。

 

悪い口コミをまとめると

オーガニック スカルプソーダスパの悪い口コミをまとめますと、イメージしていたよりも香りが持続しない点や、髪のきしみが気になるという点があるようです。

ミューラグジャス炭酸シャンプーの良い口コミは?

続いて、よい口コミもまとめてみました!

 

とても気に入っています(40代・女性)

ミューラグジャスは、まず香りが良いですよね。
段階ごとに変わっていく香りがいつも楽しみです。
週に1回のペースで使っているのですが、美容院のヘッドスパみたいな感じが心地よいです。
少し髪がきしむ感じもあるのですが、トリートメントでカバーできるので、あまり気になりません。
次もリピートする予定です。

 

もともと香りが好きだったので(30代・女性)

オーガニックスカルプソーダスパを使う前に、ミューラグジャスの洗剤を使っていたので、これなら炭酸シャンプーも使ってみても良いかなと。
ちょうど興味もありましたしね。
実際に使ってみると、香りは安定した良い香りでしたし、洗い上がりも良く、買って正解!とすぐに感じました。
3ヶ月ほど使い続けていますが、髪にツヤが出てきたと言われる機会が増えています。

 

市販のものより良いシャンプー(20代・女性)

炭酸シャンプーに興味があったので、オーガニックスカルプソーダスパを購入しました。
ちょっと値段が高いので、どうかな?と不安もありましたけど、すぐに違いがわかるレベルでした。
もう市販のシャンプーには戻れなくなっています。
今までのシャンプーはなんだったんだ?と思えるほどです。

 

他からの乗り換えです(30代・男性)

頭皮の臭いを指摘されることが多かったので、以前は別のスカルプ系の炭酸シャンプーを使っていました。
たまたまその某シャンプーが品切れになっていたこともあって、ミューラグジャスを軽い気持ちで試してみたのですが、その後はリピートしています。
頭皮の臭いを指摘されることはなくなっています。
むしろ良い香りになったねと言われる方が多くなっています。

 

夫婦で使っています(30代・女性)

髪のハリやコシがなくなってきたな〜と思っていたので、いくつかの炭酸シャンプーの中からミューラグジャスのオーガニックスカルプソーダスパを選びました。
「そんな高いシャンプー買って...」と旦那には言われましたけど。
実際に使ってみると、オーガニック成分のおかげなのか、髪のハリやコシが少しづつ戻ってきたような感じがしています。
文句を言っていた旦那もすっかりハマってしまい、今では夫婦で使うようになりました。

 

リンスがいらないかも?(20代・女性)

初めてオーガニックスカルプソーダスパを使いましたけど、これならシャンプーだけでリンスがいらないかも?と思えるほどでした。
しっとりとまではいきませんが、髪の毛さらさらになります。
香りも好きな香りなので、しばらく使ってみるつもりです。

 

子供も気に入っているようです(40代・女性)

オーガニックスカルプソーダスパはすでに4本目です。
毎日使う訳ではありませんが、夫と子供も使っているので、それなりに消費しています。
以前は頭皮の臭いに悩まされていたのですが、使い始めてからはあまり気にならないレベルで落ち着いています。
子供も友だちから良い香りがするとよく言われるそうです。

 

良い口コミをまとめると

オーガニック スカルプソーダスパの良い口コミをまとめますと、やはり香りの良さやに関する口コミが多いですね。
また、髪に良い影響が現れている点があるようです。

 

高価には個人差があると思いますが、香りにはやはり定評がありますね〜。

ミューラグジャス炭酸シャンプーの使い方は?

炭酸シャンプーを始めて使う方は、使い方がわからない人が多いかもしれません。

 

スカルプソーダスパのボトルにも書かれていますが、詳しい使い方をご説明しますね!

 

シャンプー前のひと手間が大事!

まずオーガニックスカルプソーダスパを使う前に、ブラッシングで髪の汚れを大まかに落とします。
次にお湯だけで髪を洗います。いわゆる与洗いというものです。
お湯は38℃あたりが適温と言われています。

 

ボトルはしっかり振って向きに注意

与洗いが終わったら、泡を手のひらに乗せるのですが、その前にボトルをしっかり上下に振りましょう。
そして、ボトルを逆さまにしたり傾けるのを避けて、しっかり噴射口が上に向いている状態で泡を出します。

 

泡の量は適量と書いてありますが、ミディアムヘアの場合で大体テニスボールくらいの大きさが良いと思います。

 

こすらず優しくマッサージ

その泡を、髪の毛や頭皮になじませるように広げていきます。
爪を立てずに優しく指の腹を使って頭皮をマッサージするように洗いましょう!

 

少し置いてからしっかりすすごう

洗った後はすぐに流さずに3分ほどそのままキープして、その後にシャンプーが残らないように丁寧にすすぎを行います。
すすぎはしっかりと行いましょうね!

ミューラグジャス炭酸シャンプーに副作用はある?気を付けるポイント

オーガニックスカルプソーダスパの副作用は、医薬品ではないため報告されていません。
ただし、人によっては、頭皮の皮脂を落としすぎてしまうことも考えられるため、週に1回から2回ほどのペースで使うようにしましょう。

ミューラグジャス炭酸シャンプーの最安値は?

ミューラグジャス炭酸シャンプーの最安値を、楽天・Amazon・yahoo!ショッピングで比較してみました!

 

楽天市場


2.700円+送料650円

Amazon


3,150円+関東への送料無料

Yahoo!ショッピング


2,700円+送料650円

 

Amazonはお値段が変動するイメージがありますが、現状の最安値は楽天とYahooですね!
楽天会員の方は、楽天ポイントが貯まるので楽天での購入が良いのでは?